エスユーエス/6554のおはなしです。

エスユーエス/6554の おはなしです。
今日の終値は1163円(+83円)

世界的景気減速が意識されるなか、今後の企業業績への見通しが材料株物色の大きな要素となっております。
このような視点から「アルゴズレポート」にて、1月30日に700円台手で配信した銘柄です。

エスユーエスは開発系に特化した技術者派遣事業を展開しているマザーズ上場企業です。
雇用関連銘柄にあたりますが、人手不足の昨今、とりわけ技術者の慢性的な人手不足が製造・開発業の頭痛の種となっていることから、技術者系の人材派遣業は通常の一般職の人材派遣と比べて付加価値が高まっております

こういった強みもあり、足元の業績は増益基調を堅持しております。

 

こちらはエスユーエスの日足チャートです。

 

株価は年明け以降、地合い改善の流れから見直しの動きが強まっており、2月に入ってからはさらに値幅を伴う展開へと発展しております。

今日はアンジェス株の失速でバイオ株中心い総崩れとなった新興市場ですが、今日上がっている同社のような銘柄は物色寿命の長短に差はあれ、それなりに手掛かりのある銘柄が含まれていると見ております。

今後の見通しですが、目先は1200円付近の上値抵抗を抜け切ることが出来れば1500円付近も射程に入ってくると見ております。目先は1200円付近戻り売り消化が課題です。

 

本「アルゴズレポート」は平日毎日配信しておりますので、いつでもご購入いただけます。