新着!!急騰候補

昨年のIPO銘柄 ロジザード/4391、ベルトラ/7048 が再動意!?

昨年のIPO銘柄で年初から投機系ファンドのターゲットとなったロジザード/4391、ベルトラ/7048の両銘柄が徐々に再動意の兆しを見せております。

ロジザード/4391は12月中旬に「アルゴズレポート」で配信後、1月後半に掛けて値幅取りの動きを強めた銘柄ですが、その後調整局面となっておりました。

 

※こちらはロジザード/4391の日足チャートです。

ここもと現状の揉み合いレンジから上放れの兆しを強めております。

ベルトラ/7048に関してはこちらの記事を参照

 

どちらも昨年後半のIPOとあって、水面下でこのセクターを再物色する動きが出ているようですね。

新興市場では現在物色対象が限られた状態となっておりますので、年末年始から物色された銘柄は調整が一巡すれば、繰り返し物色される傾向が高まっております。これは人気化したバイオ関連株にも言えることで、

今の物色の傾向となる“センターピン”がどこなのかをしっかりと見極めていれば、回転売買で利ザヤを稼げる地合いでもあります。

両銘柄の今後の動きに注目です!

 

本「アルゴズレポート」は平日毎日配信しておりますので、いつでもご購入いただけます。