新着!!急騰候補

今の市場における短期資金の動向

今日の株式市場は全般戻り売りに押された展開となりましたが、材料株の動きは引き続きマークしていく必要があると考えております。

「アルゴズレポート」でもご提供したJIG-SAW/3914やユーザーローカル/3984などは上値を模索する展開が継続しており、現状高値圏とあって乱高下となる場面もありますが、値動きに幅が出易い局面を迎えております。

この二銘柄に限らず、足元値動きが活発化している材料株は派手な展開へと発展しているものが目立っており、短期筋にとっては値幅取りの絶好のチャンスとなっている為、彼らも積極的な仕掛けを継続しております。

これは個人投資家にも言えることで、投機筋が積極的に“短期値幅取り”に精を出している今の地合いのうちに、できるだけ稼いでおきたいところではないでしょうか。

またJIG-SAWやユーザーローカルなどの新興市場銘柄のみならず、ディー・エル・イー/3686や日本通信/9424などの低位株の動きも目が離せない地合いとなっております。 そして、これらに続く新たな短期狙いの案件も今後市場でその動きを露見してくることが予想されます。

弊社でもこの手の動きは重点的に監視体制を強めており、状況が整い次第新たな関連相場を「アルゴズレポート」でご提供していきたいと考えております。

 

アルゴズブレインでは評判の高い個別材料株も取り上げております

「アルゴズレポート」は急騰候補銘柄を随時配信中!