ジーエヌアイグループ/2160に続く、アジア系投機ファンドが狙う値幅取り候補

地合いは不安定な状況続いておりますが、全体相場の動きを他所に個別の材料を選別物色する動きが短期筋の矛先となっております。

6月に「アルゴズレポート」でも取り上げた、ジーエヌアイグループ/2160を手掛けたアジア系投機ファンドの動きでは、相場の需給を上手くコントロールした資金回転が効奏し、株価の吊り上げに成功しております。

そこで今回の企画では、上記アジア系投機ファンドが「ジーエヌアイグループ」に続く銘柄として新たに介入を開始している値幅取り候補を「アルゴズレポート“特別企画版”」で取り上げ、期間限定で販売致します。

 

こちらはジーエヌアイグループ/2160の日足チャートです。

 

今回介入する投機ファンドに関しましては、ジーエヌアイグループの相場で手元資金が潤っていることもあり、次の配信予定のターゲット銘柄ではかなり大きな相場を組むことが想定されております。

また、こういった個別色の強い物色の流れに合わせて、短期ディーラーや目先の利潤を追求する投機系資金などは物色難の地合いということもあってか、このアジアファンド系投機筋の仕掛け相場に追随する傾向が出てきています。

取り上げる予定の新たな相場は、現状介入ファンドの仕込み段階にありますが、今後この介入ファンドの仕込みが完了すれば一気に値幅取りに動いて来る可能性の高い銘柄として注目しております。

 

今回期間限定で販売させていただく「アルゴズレポート“特別企画版”」で取り上げる銘柄は、ジーエヌアイグループ/2160配信時と同様に相場の初動段階より配信致します。

今回の“特別企画版”レポートの特徴
・初動段階からご参加いただきます。
・ジーエヌアイグループ/2160に類似した相場展開を想定しております。
・乱高下する場合がございます。
・お申込受付・販売期間は8/4~8日までの期間限定です。
・レポートは販売期間締め切り後、購入者様へ同時配信されます。

   価格は28,000円

 

購入をご希望の場合は、
通常販売しているレポートとは企画・価格が異なりますので、こちらの専用お申し込みリンクからお手続き願います。

お申し込み専用フォーム

※ 受付は終了いたしました。