ひとこと・・・ 中国の報復観世に対して、23日NY引け後にトランプ大統領が追加の対中報復関税を発表

中国の報復観世に対して、NY引け後にトランプ対中報復関税を発表。

取引時間中からトランプ大統領がTwitterで報復措置を示唆していたことから、NYダウは前日比-623ドル、N225先物大証夜間は20210円、ドル円は105円40銭付近と急落しております。

米中関係の泥沼化から、シカゴVIX(恐怖)指数は19.87まで急騰。

今週の日経平均は、再び20000円の底堅さを試す展開からのスタートとなりそうです。