新着!!急騰候補

アイティメディア/2148 8月高値が射程圏。大台突破も視野に入れて注目したい銘柄

アイティメディア/2148
今日の終値は753円(+30円)となっております。

先週は調整が進み、株価は一時は650円を割り込む水準まで売られておりましたが、今週は市場全体が好転した作用もあり、押し目買いが徐々に優勢となっております。

特に12日に25日移動平均線を突破してからは強含む動きとなっております。

同社はソフトバンクグループの子会社でIT領域のメディア運営が主力事業となっております。

2017年以降業績は伸び悩んでおりましたが、今期(2019年3月期)以降の成長路線への回帰の兆しが出ており、足元で順調に拡大している業績を好感して今の相場はこれを見直す動きが顕著となっております。

 

※ こちらはアイティメディア/2148の日足チャートです。

 

今日の動きから、相場は8月高値である836円を意識した展開へ突入しており、今後これを突破してくる相場展開をイメージしております。

また9/6時点の信用倍率は1.68倍と、この時点まで市場の底割れ懸念がピークだったこともあり、空売りが相当量入っていることも地合い急好転に伴う踏み上げ要因としてあります。

アイティメディアは東証一部上場銘柄ではあるものの、時価総額は154億円規模とかなり小型な銘柄であり、値動きの軽さは新興市場銘柄に近いものがあります。

かつて2016年の相場では成長期待から1430円まで急騰した経緯のある銘柄でもあり、今後業績拡大期待から大台突破の展開も視野に入れて注目していく局面に突入したと考えております。

 

 

アイティメディア/2148は弊社提供の「アルゴズレポート」では、500円台で配信した銘柄であり、随時その値動きを追ってきた経緯があります。今後もこれ続く値幅取りターゲットを発掘し、随時レポートで配信して参ります。

「アルゴズレポート」は急騰候補銘柄を随時配信中!