NMSホールディングス/2162を手掛けた仕手筋の、新たな値幅取り候補

NMSホールディングス/2162へ現在介入中の某仕手筋が、新たな資金移動先として注目している銘柄を今回「アルゴズレポート“特別企画版”」で取り上げ、期間限定で販売致します。

マーケットではまとまった投機マネーによる、マザーズ銘柄やJASDAQなど新興市場銘柄を対象とした選別物色が活発化しております。
NMSホールディングス/2162に関しても、こういった背景から投機性の強い資金による株価吊り上げ工作のターゲットとなっております。

NMSホールディングスは、アルゴズレポートで300円台前半より注目して参りましたが、先週までの上昇でその上昇幅は短期70%超を達成しております。そしてこの相場を吊り上げていく過程で手元資金を拡大する仕手筋が、早くもこれ続く新たな仕掛け相場を画策しており、その準備を淡々進めている状況にあります。

 

※ こちらはNMSホールディングス/2162の日足チャートです

 

マーケットでは日経平均が伸び悩むなか、短期狙いの投機系資金は新興市場などの中小型株へ流れ易くなっております。
個人投資家の資金回帰も進んでいる状況から、この手の投機マネーは動き易くなっている背景があります。

この仕手筋は、当初時価総額100億円規模以下のNMSホールディングスを仕掛けた初動段階から積極的な買い攻勢を展開し、マーケットの注目を集めてきましたが、次なる相場でも短期狙いで高いパフォーマンスを実現する相場を画策してくるものと見ております。今後の動向は是非注目しておきたい銘柄の一つとなるでしょう。

また、値動きが軽く、時価総額の小規模な小型株を得意としていることから、今回の株価吊り上げ工作のターゲットも値動きの軽い小型株となっております。

現状はまだ仕込み段階にあり、NMSホールディングスの時と同様初動段階から注目していく案件となります。

 

今回の“特別企画版”レポートの特徴
・初動段階からご参加いただきます。
・NMSホールディングス/2162に類似した相場展開を想定しております。
・乱高下する場合がございます。
・お申込受付・販売期間は12/1~4日までの期間限定です。
・レポートは販売期間締め切り後、購入者様へ同時配信されます。

 

今回の企画へのお申し込みは、終了いたしました。