新着!!急騰候補

上値追いが続く 昭和電線HD/5805  気になる今後は?

昭和電線HD/5805
8日の終値は1489円(-80円)となっております。

株価は12月以降、値幅取りの動きが強まった銘柄ですが、水面下で投機筋が介入している背景があります。 「アルゴズレポート」では、1000円前後で投機系資金関与案件として、二度取り上げた経緯のある銘柄でもあります。

昨日はイランがイラクに駐留する米軍拠点を弾道ミサイルで攻撃したことを受けてマーケットが混乱。 相場は今週7日の年初来高値を更新となりましたが、昨日の激しい株安地合いから同社株も5%を超す下落幅となりました。

しかし、アルゴズブレインでは依然物色余地のある銘柄であると見ており、短期的にテクニカル面での過熱から目先は調整の可能性もありますが、下げたところは依然買い場と認識しております。

 

※こちらは昭和電線HD/5805の日足チャートです。

 

増益基調を維持しつつも今期末予想PERは10倍を割り込んでいるバリュー株として、12月以降の上値追いの局面においても、地合いの軟化や過熱感で調整となった場面では投資家の押し目買い意欲の強さが窺えます。

介入している投機筋もそれを踏まえて上で相場に臨んいる経緯がありますので、アベノミクス相場の高値を更新した状況とは言え、介入筋の仕掛け次第では大きく化ける素地を秘めた銘柄であると考えております。

 

 

アルゴズブレインでは、急騰候補銘柄を随時配信中!