新着!!急騰候補

NPC(6255) 値頃感からの再物色に期待

NPC(6255)の今後の株価予想、値動きについて解説

NPC(6255)
2月13日13:03現在の株価は468円(-3円)となっております。

NPCの株価は1月前半に高値(599円)を着けて以降調整が続いておりますが、ここもと底堅さも出てきており、再度見直し余地があると考えております。

 

NPC(6255) 前回の記事
NPC/6255 チェックしておきたいポイント。

 

アルゴズレポートでは昨年12月に低位株物色の流れから360円台で取り上げた案件です。NPCの手掛かりを再チェックすると、同社が手掛ける太陽電池の製造装置・パネルのリユース・リサイクル事業において、昨今のパネル・製造装置のライフサイクルに伴う需要拡大により、前期(2019年8月期)から業績の上振れ基調が確認できます。

» アルゴズレポートについてはこちら

この太陽電池パネルのリユース・リサイクル需要は過去の普及期から考慮すると今後も年需要拡大が続く見通しであり、これに伴い将来の同社業期見通しと株価に見直し余地が出てきている状況にあります。

 

NPC(6255)の日足チャートについて説明 2020年2月13日

※こちらはNPC(6255)の日足チャートです

 

NPCの株価は2月3日の安値(420円)まで下げた際には、それまでの上昇トレンドを瞬間下方ブレイクする場面もありましたが、この日は新型肺炎ショックで市場全体が急落した背景から、一過性の動き(いわゆるダマシ)であった可能性が高く、基本的に上昇トレンドは維持していると考えられます。

 

現状、下値は450円付近に強い下値支持線がある為、同社の業績を見直す機運が高まっている背景では、この水準では投資家の押し目買い意欲が強まり易い水準であると考えております。

 

アルゴズブレインでは、年初からの調整が続いたことによる需給改善が進んだ現状を考慮すると、値頃感から再物色される公算は高いと考えております。

今後のNPCの株価予想としては、時間を掛けつつも年初来高値更新から700円方向へ向かう相場と見ており、依然上値余地が残されている状況と考えております。目先は押す展開も想定に入れて、買い妙味があると認識しております。

 

 

アルゴズブレインでは、急騰候補銘柄を随時配信中! アルゴズレポートについての説明