ひとこと・・・ バリュー株が戻り売りに押される反面、マザーズが続伸

今日の日本株は、日経平均及びTOPIX共に反発となっております。
今週はバリュー株が戻り売りに押され、これまで伸び悩んでいたIT系などのグロース株に買いが入っております。マザーズの日足は25日移動平均を上抜け回復基調にある様子からも見て取れます。バリューはひとまず熱さましの動き。
新興市場が上昇基調に戻れば、年末に掛けて個別株物色ラリーとなる展開も期待されますが、マザーズの出来高水準が25日平均を超えておらず、今のところやや盛り上がりに欠ける印象。