緊急企画・値幅取り候補

ひとこと・・・ 米国株の上昇についていけない日本株

米国株の上昇についていけない日本株。先週末は3度目の緊急事態宣言となりましたが、これまで2度の緊急事態宣言発令時において株式市場が下落トレンド入りしたケースは無かったものの、今回は海外投資家の目線で「東京オリンピック」がいよいよ中止される事態への関心の方が、メディアを見ていると特に強い様子が見受けられます。

国内市場の売買高の大勢を海外投資家が占めておりますので、海外勢の動きは無視できません。

オリンピック中止とワクチン普及の遅れに伴う国内景気への影響というファンダメンタルズが徐々に株価に織り込まれてきているのが、今の日本株が他国と比較して出遅れている要因と考えております。