[〆切りは5/10まで] バイク王カンパニー(3377)に続く急騰候補1銘柄を取り上げます

SHARE

GW連休明けは決算発表がピークを迎えますが、決算発表シーズン通過後の個別株物色を見据えて、急騰候補を1銘柄厳選致しました。今後、物色の動きにも変化が出てくる局面を迎えると見ており、今回はバイク王カンパニー(3377)の急騰に続くヘッジファンド絡みの新たな案件を、短期値幅取り候補として有料レポート“特別企画版” で取り上げ、期間限定で販売・配信致します。

バイク王カンパニー(3377)は、弊社有料レポートでも取り上げた経緯のある案件ですが、好業績・成長期待を背景として3月~4月に掛けて株価を大きく吊り上げた銘柄です。

成長トレンド自体は以前から強く認識されていた銘柄にもかかわらず、株価が特に大きく動いたのは今年3月以降で、上昇幅の多くがここ数週間に集中するという特異な動きを見せております。軽快な値動きとボラティリティの高さが個人投資家資金の流入を促した側面も大きいのですが、背景には投機性資金による短期物色を狙った介入も急騰に大きく作用したと考えております。

 

※バイク王カンパニー(3377)の週足チャート

 

今回有料レポート“特別企画版”で取り上げる銘柄は、上記バイク王カンパニーを動かしたヘッジファンドが連休明けより本格的に仕掛けの準備が開始されますので、今後の短期急騰相場を想定した投資案件となります。

また、軽快な値動きとボラティリティの高さを手掛かりに、個人資金や他所の短期筋の流入を促し、相場の過熱を図る手法を用いてくることが見込まれます。今後の相場展開次第では、何度か手替わりにより複数回噴き上げる場面も十分想定される案件と見ております。

 

今回は銘柄選別においては、現状の地合いも考慮して「高いボラティリティが期待できる案件」にフォーカスして銘柄を選別致しました。現状介入ファンドの仕込み局面にありますので、バイク王カンパニーの時と同様に相場の初動段階より配信致します。

販売するレポート“特別企画版”においては、目先の“短期急騰相場”に沿った戦略で相場に臨む内容で作成致します。また、配信後の仕込み猶予期間を考慮して、販売〆切りを2021年5月10日とさせて頂きます。

ご興味のある方は是非お申し込み、又はお気軽にお問い合わせください。

 

今回の“特別企画版”レポートの特徴

・短期急騰を狙った、投機筋絡みの案件1銘柄を取り上げます。
・通常版のレポートよりも高いパフォーマンスを見込む案件となっております。
・バイク王カンパニー(3377)に類似した相場展開を想定しております。
・初動段階からご参加頂きます。
・相場期間は1ヶ月程度を見込んでおります。
・お申し込み受付・販売期間は2021年5月10日までの期間限定です。
・レポートは販売期間終了後、購入者様へ一斉に同時配信されます。

  価格は28,000円

 

今回の有料レポート“特別企画版”のご購入をご希望の場合は、
通常販売しているレポートとは企画・価格が異なりますので、こちらの専用お申し込みリンクからお手続き願います。

“特別企画版”レポートを購入

※ お申込受付・販売期間は2021年5月10日までとなります。