ひとこと・・・ GW終盤!リミックスP(3825)がストップ高、サイバートラスト(4498)は高値意識

 

GW中は米FOMC通過後の米国市場が大荒れ。5月6日の国内市場は安定した値動きですが、連休明け9日は日経平均が200円ほど下げてスタートしそうです。

6日の取引ではリミックスP(3825)がストップ高!サイバートラスト(4498)は反落も、引き続き高値塗り替えを意識した展開が続いております。

~これまでの記事~

リミックスポイント(3825) 出来高増加で逆行高!今後の動きに注目 サイバートラスト(4498) 投機系資金ほか、個人マネーも含めた短期資金が集中

全体相場は、警戒されたFOMCが通過したものの、FRBの政策方針にマーケットが懐疑的。米国発で世界的に株式市場は大きく揺れております。指数の動きが不安定な中、個別に目を向ける局面と認識。