[〆切は6月9日] フロンティアM(7038)を仕掛けた某投機系ファンドの新たな戦略銘柄

SHARE

 

フロンティアM(7038)は700円台の時に、弊社有料レポートで配信した経緯のある銘柄。その後、材料性を囃して某投機系ファンドが水面下で相場に関与した銘柄です。

この投機系ファンドに関しては、弊社でもその動きを重点的にマークしております。直近の動きでは、フロンティアM(7038)の株価が上昇するに従い、この投機系ファンドが「新たな値幅取り候補」へと軸足を移しつつ、仕掛け相場の準備に取り掛かっている様子が見受けられます。

 

そこで今回は、このフロンティアM(7038)を急騰させた投機系ファンドによる、「新たな値幅取り候補」を「特別企画レポート」で取り上げ、期間限定で販売致します。

 

※フロンティアM(7038)の日足チャート

 

~関連記事~

フロンティアM(7038) ファンダメンタルズの改善を受け、見直し余地は大きい

 

フロンティアM(7038)の相場では、値幅を伴う大相場を見せた経緯から、次に狙う銘柄に関してもパワフルなトレードで株価を吊り上げてくることが予想されますが、当レポート購入者様には「初動段階」から仕込みを進めて頂きます。

 

この投機系ファンドの特性として、自ら手掛けた相場に参入してきた投資家の心理を巧妙に操り、短期間で値幅取り相場を組成する手腕には、技術力とセンスの高さを感じます。

今後介入ファンドの仕込みが完了すれば、一気に値幅取りに動いて来る可能性のある銘柄として注目していきます。

 

販売する「特別企画レポート」においては、目先の“短期急騰相場”に沿った戦略で相場に臨む内容で作成致します。配信後の仕込み猶予期間を考慮して、販売〆切を2022年6月9日とさせて頂きます。

ご興味のある方は是非お申し込み、又はお気軽にお問い合わせください。

 

今回の“特別企画版”レポートの特徴

・短期急騰を狙った、投機筋絡みの案件を1銘柄取り上げます。
・1単元10万円以下でエントリーできる銘柄です。
・通常版のレポートよりも高いパフォーマンスを見込む案件となっております。
・フロンティアM(7038)に類似した相場展開を想定しております。
・初動段階からご参加頂きます。
・相場期間はおよそ一ヶ月を見込んでおります。
・お申込受付・販売期間は6月9日までの期間限定です。
・レポートは販売期間終了後、購入者様に一斉に同時配信されます。

  価格は28,000円

 

今回の有料レポート“特別企画版”のご購入をご希望の場合は、こちらの専用お申し込みリンクからお手続き願います。
※通常販売している個別銘柄戦略レポートとは企画・価格が異なります。

“特別企画版”レポートを購入     締め切りました

 

お申込受付・販売期間は2022年6月9日となります。