シンバイオ製薬(4582)の急騰で勢いに乗る「M系投機グループ」が狙う、新たな銘柄

シンバイオ製薬(4582)の急騰で勢いに乗る「M系投機グループ」が狙う、新たな銘柄

公開日時: 2021年4月1日 @ 12:45

現在の個別株物色における短期値幅取りの動きについては、いくつかの投機性資金による動きが観測されていますが、足元の動きで特に注目しているのは、シンバイオ製薬(4582)を仕掛けた投機筋“M氏”の動向に市場の関心が集まっております。

そこで今回は、シンバイオ製薬(4582)を手掛けたM系投機フグループによる新たな値幅取り候補を、この度「アルゴズレポート」プレミアムで配信いたします。

この投機筋は、昨年はオンコリスバイオ(4588)やファーマフーズ(2929)、NPC(6255)などにも関与した経緯がありますが、特徴として小型株専門に踏み上げ的な仕掛けを得意としており、現在のような指数が伸び悩む局面では、活動を活発化させる傾向のある投機筋です。

アジア系のヘッジファンド経由した(資金流入)手口で、ターゲットとなる小型株の瞬発力を最大限に引き出す相場運用を施してきますので、M氏系銘柄の特徴は株価が動き出してから乗っては遅い為、動き出す前からの仕込みが肝要となります。

 

※シンバイオ製薬(4582)の日足チャート

 

シンバイオ製薬(4582)の相場では材料性や思惑を先行させ、シンガポール経由のM氏系資金だけでなく、関西系の投機筋やオフショア経由のチャイナ系投機マネーなど、複数の投機系資金の介入が相場急騰の背景となっており、今の地合いにおいてこの手の銘柄は、個人投資家マネーをはじめ証券会社の自己売買部門や他の仕手系投機資金を巻き込むことで、想定した以上に値幅を伴う傾向があります。

短期狙いの資金流入を有効に活用し、相場の需給(投資家の心理・行動)を上手くコントロールした株価吊り上げ工作には、非常に定評のある投機筋です。また特性として、個人投資家資金を巻き込んだ、「目を惹く派手な値動き」を好む傾向も見受けられます。

 

現在の株式市場は、日経平均などの主要株式指数は方向感に乏しい局面にあります。政策主導による過剰流動性を背景とした“金融相場“が一巡し、日経平均などの主要株式指数はボックス相場へ突入した可能性があります。

過去にも景気回復の初期段階では、先ず過剰流動性に拠る企業業績を伴わない“金融相場”が先行しますが、その後景気回復に沿って企業業績が伴うまでの1年~1年半程度は、相場の踊り場局面が存在します。

その後“業績相場“へと移行していくサイクルパターンを過去にも辿ってきましたが、この踊り場期間においては、指数高から出遅れた中小型株がフォーカスされる傾向が高まりますので、投資家の関心も個別株へ目が向かい易くなる局面と認識しております。

 

今回「アルゴズレポート」プレミアムで配信予定の銘柄は、M氏系投機グループの巧みな相場運用が大いに期待されますので、軍資金に余裕がある場合や身動きの取れない手持ち銘柄などがあれば、乗り換え候補としてご検討いただければと思います。

現状は主催筋“M氏”の仕込み段階にございますので、弊社ユーザーの方々にも、初期段階からの仕込みに参加して頂きます。

 

今回の「アルゴズレポート」プレミアムの募集締め切りは2021年4月6日(火)とさせて頂きます。

ご興味のある方は是非お申し込みください。又お問い合わせも受け付けております。

[お問い合わせ]はこちらから

 

 

「アルゴズレポート」プレミアム 概要

大相場となる銘柄には多くの投資家が追随して資金流入しますが、その多くは相場の相場の6~7合目以降がボリュームゾーンとなっております。
つまり、流動性の乏しい初動段階から参加できるのは、非常に限られた資金だけです。

アルゴズレポート」プレミアムで取り上げる銘柄は、上記の様な株価倍増以上の大相場銘柄に的を絞って配信しております。

通常の「アルゴズレポート」よりも、ハイリターン銘柄に特化したレポートで、その期待されるリターンの高さだけでなく、確信性においても優れた案件を選別対象としております。

この為、毎日該当銘柄を確保することは困難であり、弊社の厳しい条件を上回る銘柄が選別されたタイミングでしか販売することができません。

また、相場に与える影響を最低限に抑える為配信数の管理も必要になってきますので、この手の付加価値の高い銘柄はHP上での販売公募はが難しく、弊社レポートのご購入歴のある方に限定して販売しております。

「アルゴズレポート」プレミアム 価格 94,000円

 

 

!!注意事項!!
2021年4月5日「ジャパンネット銀行」は「PayPay銀行」へ社名変更されます。

4月4日までのお振込先銀行名は、カナ表記「ジャパンネットギンコウ」となります
4月5日以降のお振込先銀行名は、カナ表記「ペイペイギンコウ」となりますのでご注意ください。
銀行コード、口座番号、振込先名義、支店名、支店番号に変更はございません。

※銀行名変更に関するお知らせ(ジャパンネット銀行のサイト)
https://www.japannetbank.co.jp/namechange/

 

 

「アルゴズレポート」プレミアムお申し込み専用フォーム

お申し込みの手順 今回の締め切りは4/6です

STEP.1
フォーム送信
下記フォームを入力し、送信してください
STEP.2
返信メールを受け取る
お振込先などを記載したメールを返信いたします
STEP.3
お支払い手続き
お支払い方法は銀行振込のみとなります
STEP.4
レポート配信日をお知らせ
弊社で入金確認後レポート配信日をお知らせします
STEP.5
レポート配信
今回の企画では、締切後に当レポート購入者様へ同日一斉配信となります

 

お申し込み専用フォーム



    notification_importantご利用規約にご同意」のうえ、チェックをお願いいたします。


    ※確認ページはございません。内容をご確認の上「規約の同意」チェックを入れてから送信してください

    ※ レポートのご購入に関して、疑問点、ご質問等ございます場合は、あらかじめお問い合わせ頂きますようお願いいたします。

    ※ 特定商取引法に基づく表示